電気工事は稼げる?田舎の商店街の小さい電気屋の親父はどうやって稼いでるのか? 登録電気工事業許可

【編集企画 京橋チカラの紹介】

司法書士試験合格者。行政書士試験合格者。宅建士試験合格者。

資格受験生に勉強を教えてます。

スマホ指導講座 全国対応やってます。

不動産の仕事もやってます。

いつでも声かけてね)^o^(

【仕事依頼&問い合わせ】
→京橋チカラへ仕事依頼&問い合わせはコチラ

【行政書士試験2022】

講座1
→全国対応。京橋チカラのスマホ指導講座 詳細はこちら

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回3000円コース

講座3

→ 関西限定 京橋チカラに家庭教師で教えてほしい方はコチラからどうぞ ※大阪兵庫京都

【宅建士試験2022】

講座1

→ 全国対応。京橋チカラのスマホ指導講座 詳細はコチラ

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回2000円コース

講座3

→ 関西限定 京橋チカラに家庭教師で教えてほしい方はコチラからどうぞ ※大阪兵庫京都

【司法書士試験2022 京橋チカラの教材シリーズ】

【教材1】 択一 本番新しい問題でも 正誤判断が速く正確になる方法

【教材2】司法書士2022 記述問題(不登・商登)を1時間40分で45点以上取る方法

【教材3】択一。半年合格者が試験前に作った、比較勉強ノート

【教材4】半年合格者が試験前に作った 記述問題対策の全記録ノート

【教材5】過去問とテキストだけで真の合格ルートが見えるチカラ

【京橋チカラの司法書士試験 講座】

講座1

→【全国どこでもOK】スマホ直接指導講座「クラマックスVロード」

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回3000円コース

講座3

→【関西限定】司法書士試験の家庭教師 喫茶店でもOK ※大阪兵庫京都

ーーー

あなたは疑問に思わないだろうか?

平日の朝 小さな電気屋をのぞいたら おっちゃんがテレビみてのんびりしてる、

で、

ずーーーーと、閉店しない、つぶれない、なんで?

そう疑問に思ったことはないだろうか?

その答えを今日教えよう。

 

まず 電気の仕事をするには

登録電気工事事業許可書が要る。

3年やったら誰でも取れる。

※年間22000円の上納金さえ払えば営業できる。

これさえあれば

家庭用電圧600ボルトまで、一発の仕事500万円まで請け負うことができる。

 

で、

田舎の商店街の小さい電気屋の親父はどうやって稼いでるのか?

たとえば

喫茶店の改装全部で500万

内 電気の内装見積もりが200,300万円する、

そうゆうシロモノ。

そうゆう仕事が2,3か月に一回取れれば一人親方でも十分メシが食える。

それが田舎や商店街の小さな電気屋がつぶれないミソ、コツですよ。

 

以上

職人モリマサ

 

 

タイトルとURLをコピーしました