電気工事下請け自営業者が 喫茶店で打ち合わせ「どうやって仕事をもらえる?」「何を話すか?」

【編集企画 京橋チカラの紹介】

司法書士試験合格者。行政書士試験合格者。宅建士試験合格者。

資格受験生に勉強を教えてます。

スマホ指導講座 全国対応やってます。

不動産の仕事もやってます。

いつでも声かけてね)^o^(

【仕事依頼&問い合わせ】
→京橋チカラへ仕事依頼&問い合わせはコチラ

【行政書士試験2022】

講座1
→全国対応。京橋チカラのスマホ指導講座 詳細はこちら

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回3000円コース

講座3

→ 関西限定 京橋チカラに家庭教師で教えてほしい方はコチラからどうぞ ※大阪兵庫京都

【宅建士試験2022】

講座1

→ 全国対応。京橋チカラのスマホ指導講座 詳細はコチラ

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回2000円コース

講座3

→ 関西限定 京橋チカラに家庭教師で教えてほしい方はコチラからどうぞ ※大阪兵庫京都

【司法書士試験2022 京橋チカラの教材シリーズ】

【教材1】 択一 本番新しい問題でも 正誤判断が速く正確になる方法

【教材2】司法書士2022 記述問題(不登・商登)を1時間40分で45点以上取る方法

【教材3】択一。半年合格者が試験前に作った、比較勉強ノート

【教材4】半年合格者が試験前に作った 記述問題対策の全記録ノート

【教材5】過去問とテキストだけで真の合格ルートが見えるチカラ

【京橋チカラの司法書士試験 講座】

講座1

→【全国どこでもOK】スマホ直接指導講座「クラマックスVロード」

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回3000円コース

講座3

→【関西限定】司法書士試験の家庭教師 喫茶店でもOK ※大阪兵庫京都

ーーー

喫茶店でよくある風景
「工事の仕事を振る、もらう」ミーティングにこぎつけるまでの話

 

そもそも どうやって引き合うか?
個人の紹介。

 

なぜ 下請けは 個人的に仕事をもらわなきゃいけないのか?
施工管理会社(元請け)は
「公共工事入札可能業者」で直接仕事が取れます
しかし
その下の組織、末端
一次下請け(会社)や個人は入札に参加できない
だから
個人的な関係、紹介で仕事をもらうのです

 

なぜ 新しい仕事仲間が必要になるのか?

施工主、元請けから回ってくる仕事量が多すぎて
付き合いがある下請けだけでは追い付かなくなるから。
たとえば
LEDの電気工事の仕事が増えてるが
人がおらな過ぎて 工事が追い付かない

 

仕事を振る側は 振る相手に何を目の前で確認するのか?

約束した条件で請け負うことができるかどうかを確認したいのです。
完工ベースで支払いが発生するので
見積や初期打ち合わせの時に見落としがあると
請け負った側の責任で対応するようになるからです。

作業当日にイメージした工法が使えず、別工法となったとき
道具や材料、当日の対応などが変わってくるからです。

 

あなたも工事関連の仕事の個人事業主になれば
ほとんどが 打ち合わせの時間にとられますので
人間関係、人脈を大事にしてください。

 

以上です。
職人モリマサ

タイトルとURLをコピーしました