スポンサーリンク

【択一突破対策】司法書士試験 肢を5つ読んで2つしか正誤判断できないのが当たり前。

組み合わせ問題。

5つの肢全部見て

絶対〇!

絶対×!

何個言えるか?

2つです。

絶対〇×が3つついたら?

それは ただで点数やるって言ってくれてる。

じゃ、

残り3つの肢ってのは

? △がつく。

本番なったら?

その「?肢」「△肢」グループを

ずーーーーと見つめてる。

それだけに引っ張られる。

結果、答えがあってない、

それをひたすら繰り返すのが本番。

 

対処法知らんかったら?

何回受けても 試験会場で同じ挙動を繰り返すことになる。

以上。

 

【みんなの書き込みコメント】 名前やメルアド不要で書けるから参加してね)^o^(

タイトルとURLをコピーしました