スポンサーリンク

司法書士試験 間違えポイント。択一問題2択50%になって・・結果誤り

#1 司法書士試験 択一問題2択50%になって・・結果誤り

組み合わせ問題 2択になって 結果応え間違える、 組み合わせの逆が答えになってる、   それは 瀬戸際出してくる、瀬戸際の案件しか残らん設定なってるから。   時間かけたらしのげる? NO 時間かけて考えても絶対に答えが合う確率が上がらない。   どうする? 一回目、初動で決まるのです。

#2 司法書士試験 択一問題2択50%になって・・結果誤り

「組み合わせ」 「一個えらべ」 「個数問題」 「教授と学生」   どの形式であっても 試験官が無料でくれる気がない問題ならば 必ず 答えの番号が50%になる。 だったら 2つの肢、2つの文章を見てるってこと。 「絶対〇や」「絶対×や」 言えない肢が2つ残る。 ※個数もんだいやったら 聞きたい肢は最初からひとつだけになる。   ヒント どっちの肢を答えにしよかな 悩む時間、 マークシートにナンバーを書き込むまでの時間 ここの時間差で合否がわかれる。 以上    

【みんなの書き込みコメント】 名前やメルアド不要で書けるから参加してね)^o^(

タイトルとURLをコピーしました