大阪で第2種電気工事士試験の講座を 僕が主催しようとしたら一瞬で失敗して50万円の借金ができた話www

【編集企画 京橋チカラの紹介】

司法書士試験合格者。行政書士試験合格者。宅建士試験合格者。

資格受験生に勉強を教えてます。

スマホ指導講座 全国対応やってます。

不動産の仕事もやってます。

いつでも声かけてね)^o^(

【仕事依頼&問い合わせ】
→京橋チカラへ仕事依頼&問い合わせはコチラ

【行政書士試験2022】

講座1
→全国対応。京橋チカラのスマホ指導講座 詳細はこちら

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回3000円コース

講座3

→ 関西限定 京橋チカラに家庭教師で教えてほしい方はコチラからどうぞ ※大阪兵庫京都

【宅建士試験2022】

講座1

→ 全国対応。京橋チカラのスマホ指導講座 詳細はコチラ

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回2000円コース

講座3

→ 関西限定 京橋チカラに家庭教師で教えてほしい方はコチラからどうぞ ※大阪兵庫京都

【司法書士試験2022 京橋チカラの教材シリーズ】

【教材1】 択一 本番新しい問題でも 正誤判断が速く正確になる方法

【教材2】司法書士2022 記述問題(不登・商登)を1時間40分で45点以上取る方法

【教材3】択一。半年合格者が試験前に作った、比較勉強ノート

【教材4】半年合格者が試験前に作った 記述問題対策の全記録ノート

【教材5】過去問とテキストだけで真の合格ルートが見えるチカラ

【京橋チカラの司法書士試験 講座】

講座1

→【全国どこでもOK】スマホ直接指導講座「クラマックスVロード」

講座2

→【質問回答 一回完結型】分からんとこ写真撮って送るだけ 一回3000円コース

講座3

→【関西限定】司法書士試験の家庭教師 喫茶店でもOK ※大阪兵庫京都

ーーー

こんにちは モリマサです。

大阪で 第2種電気工事士試験の講座を僕が主催しようとして

失敗しました

 

講座受講場所確保のため テナント賃貸、会場を押さえ

総額100万円の契約をした後、

ネットで講座募集記事も出し、

夢と希望とドキドキ感を膨らませていたところ、

出会いました。

あるネットビジネス精通者、

ネットで集客してオフラインの講座主催経験のあるプロに出会った。

 

その方に相談したところ

「今やめなきゃ もっと悲惨なことになる」

とのことで 素直にやめにしました。

結果、

100万円のテナント会場の日程を押さえた賃貸契約キャンセル料 50万円の請求書が来ました。

「まだ何もしてないのに 50万円の支払いが確定・・」

周りの意見や自分の思い付き 素人判断でビジネスやるのは怖いことだと思い知りました。

 

まずは

僕がどんな講座を開こうとしてたか?

を見ていただき

その失敗経験、感想と 今の僕のやりたいこと、目指してることを

聞いていただきたいと思ってます。

 

 

どんな

第2種電気工事士試験の講座を

大阪で開こうとしたのか?

 

キャッチコピー

 

いつも講座は受けるだけですか?(交友がないのはなぜ?)

短期講座でも学友ができないの?(終わったら、“はい、解散。”これじゃ、できません。)

―でも見知らぬ人と話す勇気がすこしあれば同志はいつでもできます。

 

募集内容

 

女性向け 第2種電気工事士準備講座を開催します

 

1)この講座は輪講形式で行います。(テキストの各章各項目を順繰りで読みあいます。)

2)少人数制で行います。 たとえば50人いても一つの班は通常5人で行います。

(多くても一班あたり6人~7人以下で行います。)

3)講座中や講座後の受講者同士のコミュニケーションを大切にしています。(ツール作成中)

4)できるなら実務経験の応援ができるよう準備しています。(希望者にアルバイト紹介)

講習会に間に合えばファンタジーのギルド風に掲示板へ仕事を貼るかもしれません

5)予備講座(無料で自由参加)を9時から始めます。9時から質疑応答も可能です。

本題講座は10時から16時までの5時間ずつ4日あります。

6)講座終了後、毎回1時間の打ち合わせや質疑応答が可能です。

(17時まで借りています。そのため日数を4日に増やしました)

7)費用は一回当たり8000円×4日=32000円(割引後30000円)

8)職業訓練指導員(電気工事科)がいないので電気工事士免状または上位資格を持っている方

が行う会社のOJTまたは会社のクラブ活動風味になります。

(講座はまともにやりますが、関連法によってできない部分があります)

9)講座は試験用ですが、受講資格条件は定めていませんので興味があればご参加ください。

 

平日講座と週末講座の各講座について

注:人数が少ない場合(各会場20人以下の場合)は閉講となります。

日程

  • 平日講座A(コツコツマイペース4日間A)               受講可能人数 約50人

3/12、3/26、4/9、4/23                                                            四ツ橋・サンワールドビル6階

  • 平日講座B(コツコツマイペース4日間B)               受講可能人数 約50人

3/19、4/2、4/16、4/28                                                            四ツ橋・サンワールドビル6階

  • 平日講座C(ゆっくり毎週4日間)               受講可能人数 約50人

4/1、4/8、4/15、4/22                                                              四ツ橋・サンワールドビル6階

  • 週末講座(ゆっくり毎週4日間)                             受講可能人数 約50人

4/4、4/11、4/18、4/25                                                            四ツ橋・サンワールドビル6階

(これらのコースの方は5月に共に学んだ同志とともに学びあうことをお勧めします。)

 

  • 直前コース平日(もう試験間近やん平日4日間)               受講可能人数 約50人

5/13、5/14、5/20、5/21                                                          四ツ橋・サンワールドビル6階

  • 直前コース土日(シリに火がつく土日4日間)               受講可能人数 約50人

5/9、5/16、5/17                                                                      四ツ橋・サンワールドビル6階

5/10、                                                                                      本町・カーニープレイス4階

(講座後試験まで一週間程あるので学んだ同志と学びあうことをお勧めします)

 

 

第二種電気工事士 筆記対策講座 1工程32000円有料講座

 

日程 1 日目

午前 (無料講座1)

電気の数学入門 講座1

法令関連 講座2 図記号

午後

講座3 電気理論1

講座4 電気理論2

 

2 日目

午前 (無料講座2)

実演1 電設資材の説明

講座5 配線の設計

午後

講座6

電気工事1 (金属配管、合成樹脂管)
講座7 電気工事2 (ケーブル工事)

 

3 日目

午前 (無料講座3)

実演2 測定の実演

講座8 電気工事3 (その他の電気工事)

午後

講座9 三相誘導電動機

講座10 一般電気工作物の検査

 

4 日目

午前 (無料講座4)

実演3 ケーブル工事の結線の実演

講座11 配線図の書き方

午後

受験対策 過去問題へチャレンジ

15:30~ 受講生への応援メッセージ(監修者よりの結びの講話)

今後の可能性や夢を応援する講話 ・個人事業主となり一人親方として働く可能性

もっと学習して現場監督やコンサルティングへの道があることなど

 

この講座は筆記試験対策用の講座となります。

輪講形式で進めてくため各班の進行予定です。

全体的に進行が遅いと監修者による講話によりフォローする場合があります。

無料講座は自由参加です。

内容は受講者の理解度に応じて変える場合があります。

本講座は10時から開始ですので遅れないようにしてください

 

なぜ 講座を開こうとしたのか?

僕は何がしたかったのか?

実体験、動機、思い

 

 

・デカいテナント会場長期日程で 借りた・・

なぜ 最初に そんなデカい会場で長期日程で講座を開こうとしたのか?

 

電気工事の仕事をしたい人に一人でも多く教えたいと本気で思ったから。

 

・なぜ 女性向け講座なのか?

そもそも 電気工事業界で

女性でうまく立ち回ってる知り合いは近くにいるのか?

 

キンデンで20年前から女性電気工事チームを作っていた話は聞いたことがあります。

さて15年以上前ですが、私は看護師の方が知人にいた時がありました、

あまり話すことがありませんでしたが、

そのころはその方を技術を持った女性として観察していました。

業務上重労働となりえるのにいきがいを感じていること、

結婚して退職しても事務職より職場復帰や業界復帰しやすい業種だと観ていました。

電気工事だけでなく建築関連業務全体も女性が家族にとらわれずに働ける環境です。

ただ男性主体が邪魔をしているだけです。

また電気関連の仕事は他の建設業にくらべて、

業務を行うのに資格がいることも誇りをくすぐられていると思います。

また女性に危険作業をさせるなと頭ごなしに主張する人たちがいます。

建設業界は業務に携われば危険作業は男女問わず発生します。

(だからこそ作業に関する安全確保が必要です。)

女性に危ない仕事をさせないのはなぜかと

納得できる社内規則がないのであれば、

男性と女性両方に対して人間扱いしていません。

世の中の流れか、男性の道徳レベルの低下を真に受けた状態からだとおもいますが

最近知的にかつ道徳的に賢い女性が減っています。

なんとなく受動的に言われるまま仕事や日常を過ごし、

主体性がないので極端でない限り男性の意見を受け入れています

なんであれ技術に目覚める女性は輝いています。(〇女となる専門家も増えています)
手に入れたことを応用してさらに発展しています。

「技術習得は簡単ではないが、男女問わず習得できるもの」

と思います

 

以上

職人モリマサ

 

タイトルとURLをコピーしました