スポンサーリンク

資格予備校の求人見て 講師の仕事始めたい人へアドバイス

「予備校、スクール、塾のライブ講義で教える仕事がしたい」

 

指導スキルと経験に不安を覚えてる人へ

すでに複数人の前で しゃべる仕事をやってる人もいるだろう、

また

そうゆうことをやりたいと思ってるひともいるだろう。

うまく立ち回るための方法論を教えよう。

 

それは

講座受講者の中から

スキルある、才能ある奴を目の前の複数人から見つけ出し

その人がほしがってる情報だけあげればいい、言い方だけしてりゃいい。

 

なんで?

スキルある、才能ある奴は

仮に 講義に参加してなくても結果を出すから。

業者の方針は

その人たちだけ スポットライトを当てればビジネスになる。

 

逆に

スキルない、足が遅い人向けに 集団指導したら?

・2時間で終わる講義が3時間になる

・中堅どころ以上の受講生からは

「そんなこと知ってるわ ボケ!

さっさと 本試験でオイシイはなしだけしてくれや」

オモンナイ印象を与える。

ーーーーーーーー

 

総括

私だったら スキルない、足が遅い人向けにしゃべる。

その「受からないであろう人たちを受からせる」指導スキルと経験が私にはあるから。

そして

その奇跡を体験した人は これから先 一生私の味方をしてくれることを知ってるから。

 

だが、

この記事は

「受からないであろう人たちを受からせる」指導スキルと経験に不安を覚えてる人向けの記事だ。

であるとするならば

天才、優良受験生向けにしゃべらなければ

時間内に終わらない、経営陣の評価を勝ち取るのは難しい。

あなたが講師業に慣れてきて スキルが上がった後に

スキルない、足が遅い人を どうゆう言い方すればいいのか?

コツがわかってくるはずです。

 

以上

 

スポンサーリンク
講師のお仕事
いいね!ボタン)^o^(
京橋チカラをフォローする
スポンサーリンク
【資格試験】みんなで作る攻略法

【みんなの書き込みコメント】 名前やメルアド不要で書けるから参加してね)^o^(

タイトルとURLをコピーしました