スポンサーリンク

資格試験合格が最も時間短縮になる方法? それは添削してもらうこと

[シロウトが 短期一発合格するために重要なことは何か?]

それは 添削だ。

添削ってのは、

家で一人で DVDで「一方的に」見る聞く、メモルことではない。

ましてや

予備校通学で

予備校プログラムの決まった時間に席について、

眠たい話を黙って3時間 「一方的に」聞き続けることでもない。

「自分が思ってることを直す」

「知識や問題解答の理由を知る」

それが添削だ。

 

[添削とは 1対1で教えてもらうという形]

DVDとか、リアル講義は

講師頼み、予備校、塾、学校のプログラム頼みだ。

しかも

一方的に聞いて理解するだけだ。

そんなことを

力のない足の遅い受験生がついていけるんだろうか?

今日も明日もあさっても 同じことを続けることができるだろうか?

「ついていけない、できない」

声に出して言えることが 合格の始まりなのです。

 

[添削とは 1対1で教えてもらった効果は??]

 

・初心者なら

他の受験生全員が 簡単に理解してるが、あなただけはまだ理解してない知識

 

・ベテランなら

すでに完璧だと思ってるが、試験的に見たら、まだ点数には届いてない知識の押さえ方

そんな「穴」が見つかるだろう。

見つかるから

「もっと知りたい」「もっと勉強したい」

となるのだ。

[まとめ]

予備校講義やDVDや模試を なんにも考えずに ただひたすらやってるだけの受験生は多い、

しかし そんな単調な時間と労力の使い方では 何も身につきはしないのだ。

大事なことは

試験で点数になる情報につき 誤解、勘違い、思い違いをあなたが克服できるかだ。

それに一番ピッタリくるのが

1対1で教えてもらう、添削してもらうってことだ。

おしまい

【みんなの書き込みコメント】 名前やメルアド不要で書けるから参加してね)^o^(

タイトルとURLをコピーしました